ご挨拶

会長挨拶

松本日中友好協会 会長 相澤孝夫

松本日中友好協会 会長 相澤孝夫

松本日中友好協会は本年5月9日に創立30周年を無事に迎えることができました。
これもひとえに先輩諸兄、中国の友人など関係各位のご協力、ご支援の賜であると心より感謝申し上げます。

1981年金蘇城参事官ご夫妻、藩淵清一等書記官のご臨席をいただき当協会の設立発起人が開催されて以来、当協会は行政と協同しながら民間団体の特長を生かして、日中友好の架け橋として両国の絆を強める活動をしてまいりました。

中国駐日本国大使館と当協会とは創立以来の交流の歴史があり、とりわけ2001年の創立20周年記念式典には武大偉駐日大使夫人毛亜平参事官にご出席いただき、2007年の日中国交正常化35周年事業には松本において王毅駐日大使の特別講演を開催させていただきました。

また当協会は1983年より錦州市(現:葫芦島市)と緊密な交流を始め、1995年に松本市と廊坊市が友好都市協定を結んでからは廊坊市とも緊密な交流を行うようになりました。

30周年記念を期に両市との交流を更に深めると共に、幅広い日中の交流を推進して参りたいと思っております。

皆様の一層のご支援ご協力をお願い申し上げます。

-----------------------------

会长致词

松本日中友好协会 会长 相泽孝夫

松本日中友好协会于今年5月9日顺利地迎来了建立三十周年的纪念日。
这也是承蒙诸位前辈兄长、中国友人等的大力协助和支持,才会有这样成就,在此向大家表示衷心的感谢! 1981年本协会成立之际,当时的中国驻日本大使馆参事官金苏城夫妇和潘渊清一等书记官光临了成立大会。这三十年来,本协会受到有关行政部门的大力支持,发挥了民间团体的特长,作为日中友好的桥梁,为加强两国之间的纽带,举行了多项交流活动。
本协会与中国驻日本大使馆的交流历史是从建立初期开始的,特别是在2001年建立二十周年纪念大会上,武大伟驻日大使的夫人毛娅平参事官出席了会议。2007年日中两国邦交正常化三十五周年纪念活动中王毅驻日大使在松本作了特别演讲。
另外,本协会于1993年开始了与锦州市(现在的葫芦岛市)的紧密友好交流,并于1995年松本市与廊坊市缔结了友好城市后,也开始了与廊坊市的友好交流。
希望在这三十周年纪念之际,能够进一步加深与上述两市之间的友好关系,同时更加促进和扩大日中两国的友好交流。
衷心的希望各位能够给予本协会更多的支持和协助。